期間工 学歴不問 中高年求人

中高年求人 期間工と派遣社員の違いは

「期間工」は会社と直接雇用関係を結びますので労働基準法によって正式な「雇用」扱いとなり、
契約社員なので福利厚生なども会社の規定に準じます。

 

「派遣社員」は派遣会社と雇用関係を結ぶので、会社にとっては「請負」の形となります。

 

「派遣社員」は民法に基づき派遣先が派遣元に労働者が提供して報酬を支払う形となり、
福利厚生なども派遣会社の規定によるものとなります。

 

「派遣社員」は、派遣先の会社都合による派遣切りにあっても、
派遣元が次の職場を用意すれば会社都合とならないケースがほとんど。

 

自ら契約を断った場合では失業保険に3ヵ月もの給付制限がついてしまうのです。

 

これに対して「期間工」は有期契約による雇用のため、辞めた時でも給付制限がなく、
ハローワークに離職票を出して7日間の待機期間を経て雇用保険を受給することが可能です。
 

 

社会保障がある期間工とそれがない契約社員、また福利厚生でもかなり差があり、その現場で働く事を考えると期間工の方が環境がいいように思えます。

 

 

 

 

TOPページへ